m1m2-logo.png

innowa GRAVITY M1- 開封動画!

モデル名

フロントカメラ

リアカメラ

フロントカメラ 走行映像

リアカメラ 走行映像

innowa GRAVITY M1 M2仕様

※1 駐車監視機能を使うには、GRAVITY THE FORCE電源直結コード(別売品)が必要です。

録画について

記録方法は、常時録画とイベント録画があります。

「イベント録画」の場合、さらに2つの状況(a)、(b)に分かれています。下の図を参照してください。

常時録画ファイルは「Normal」フォルダに保存されます。イベント録画ファイルは「Event」フォルダに保存されます。

1. 常時録画

エンジン始動(ACC ON)からエンジン停止(ACC OFF)までの映像を SD カードに常時録画します。

・録画ファイル構成

1ファイルあたり約1分で生成します。 

・録画可能時間

SD カードの約50%を上限に常時録画が可能です。

・上書き

常時録画が SD カード容量の上限(50%)に達した場合、上書きして録画します。 

※それぞれの録画がSD カード容量の上限に達した場合、警告音が鳴ります。

2. イベント録画

以下の状況で記録された録画は、イベントフォルダに保存されます。

a) 衝撃検知

b) 手動録画

・最大記録容量

すべてのイベント録画はイベントフォルダに保存されます。

SD カードの約40%/25%を上限に、イベント録画が可能です。

・上書き

イベント録画が SD カード容量の上限(40%/25%)に達した場合、上書きして録画します。 

衝撃検知

Gセンサーが他の物体との衝突などを検知した場合、自動的にイベントフォルダに録画ファイルを保存します。重要な動画を簡単に確認することができます。

手動でイベント録画する

運転中に、ロックボタンを押すとファイルをロックし、ファイルをイベントフォルダに保存することができます。

3. 駐車録画

※駐車監視機能を使うには、GRAVITY THE FORCE電源直結コード(別売品)が必要です。

駐車モードでは、車のエンジンが OFF になって、駐車した後でも録画することができます。 

駐車監視モード中にタイムラプス録画を行います。1 秒に 1 枚の静止画を記録し、実際の時間より短い動画として保存します。

ドライブレコーダーが衝撃または動体を検知した時駐車イベント録画します。

検知方法には3種類あります。

(1) 衝撃検知

ドライブレコーダーの G センサは車の異常振動を検知したら自動的に録画します。

(2) 動体検知

フロントカメラ/リアカメラの前に動きを検知したら自動的に録画します。

(3) 動体検知と衝撃検知

フロントカメラ/リアカメラの前に動きを検知したら、または G センサーは車の異常振動を検知したら 自動的に録画します。

・上書き

駐車監視録画がSDカード容量の上限に達した場合、上書きして録画します。(駐車イベント録画約10%、駐車タイムラプス録画約5%)

4. 静止画記録

常時録画中にカメラボタンを押すと静止画を撮影することができます。

別売品GRAVITY THE FORCE電源直結コードについて

■GRAVITY THE FORCE電源直結コードを使用する場合は、下記内容にご注意ください。■次の方は車載バッテリー上がりの原因になりますのでご使用を控えてください。(毎日乗車しない・1日の走行が1時間以下・車載バッテリーを1年以上使用している)■車両の常時電源を使用するため、車載バッテリーへの負担がかかります。定期的に車載バッテリーの点検を行なってください。■スマート駐車監視の使用後は車載バッテリー電圧が低下した状態のため、必ずエンジンを始動し、車載バッテリーの充電を行なってください。車載バッテリー上がりの原因となります。■本製品を取り付けたことによる、車両や車載品の故障、車載バッテリー上がりや事故等の付随的損害については、弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。

 

ご購入時の注意

■GRAVITY M1、M2にはお買い上げの日から2年間の製品保証がついています。(ただしmicroSDカードなどの付属品および消耗品は保証の対象となりません)■本製品は取扱説明書に従って正しく取付けしてください。誤った取付けは、道路運送車両法違反となるばかりか、交通事故やけがの原因となります。■LED式信号機対策により、完全消灯状態で撮影されることはありませんが、LED 式信号機は高速点滅しているので、点滅して撮影される場合があります。色が識別できない場合もあります。それにより発生した損害については弊社は一切の責任を負いかねますのでご了承ください。■本製品はすべての状況下における録画を保証するものではありません。■SDカードは消耗品です。寿命がありますので定期的な交換をお勧めします。■他社製品との組み合わせについては、動作検証等を行っておりませんのでその動作については保障することができません。あらかじめご了承ください。